う~む。あんまり悩んでいるとそりゃ食べたくなっちゃうよね!

 

こんにちは。ケントです。

 

 

またこのサイトに来て下さり本当にありがとうございます。

 

 

読者様、突然ですが、僕の最近の悩みを聞いて頂いて宜しいでしょうか?

 

 

真剣に悩んでいるので誰かこの悩みを告白したいのですが、あまりにも深刻すぎて誰にも相談できないんです・・・。

 

 

最近、PCとにらめっこしながら記事作成の執筆に取り組んでいるときも、

 

 

サイト作りで仕事をご一緒させて頂いているライターさんの記事の方向性について相談に乗っているときも、

 

 

このサイトの「お問合せ」からいつも届くライターとして頑張っている読者様のいろいろな悩み相談について返事を書いているときも、

 

 

一見、マジメな様子でPC画面にもっともらしい事を文字にのせてお伝えしている僕です。(一応根はマジメだと思います)

 

 

きっと、ライターさんも「この人はきっと自分の悩みを真摯に受け止め、真剣に解決策を教えてくれているに違いない」と僕の返答内容をみてきっとそう思っているのではないかと思います。(いや、それは間違いないんです)

 

 

だって、「ありがとうございます!大変参考になりました!」と言って下さっているから。(うっ、心が痛い・・・)

 

 

一見、サイト経営者の模範であるかのような僕ですが、そんなライターさんの相談事に対応している最中でも、あのフレーズが頭の中でどうしても止まらなくて悩んでいるんです・・・。

 

 

僕の頭の中でどうしても消えないもの。

 

 

それはこれなんです・・・。(あぁ!また僕の頭の中でこれが占領するっ(;´・ω・))

 

 

 

 

 

 

パンケーキ食べたい♪

 

 

パンケーキ食べたい♪

 

 

パンケーキ食べたい♪

 

 

パンケーキ食べたい♪

 

 

読者様助けてください・・。

 

僕は、どうにもこうにもこのフレーズが頭の中で止まんのです・・・(T_T)(泣)

 

あー、なんということか。

 

記事を作成しているときも、

 

ライターさんと仕事の話をしているときも、

 

「パンケーキ食べたい♪パンケーキ食べたい♪」があの左腕の上下で右手のこぶしを出したり引っ込めたり、出したり引っ込めたりする振付とともにエンドレスでぐるぐると頭の中でリピートしているんです。(気付けば僕も独りで口ずさみながらこぶしを上下させていることに気付いた時は思わず絶句しました・・・)

 

 

キジヲサクセイシテイルトキモ~、ライタートハナシテイルトキモ~

アナタハケッシテフザケテナイト、チカイマスカァ~?

 

 

えーえー、誓いますともっ!!(ll゚Д゚ノ)ノ

 

 

断じてフザケテはないですとも!

 

 

・・・・。

 

ヤバいです。

 

 

これは「パンケーキ症候群」にかかってしまったに違いありません。

 

これをすぐに止める方法を知っていれば教えてください・・・。

 

・・・でもですね、最近ちょっとほっと安心したことがあったんです。

 

 

親愛なるガチャピン様も僕と同じ「パンケーキ症候群」にかかってしまったみたいです。(お察しします・・・)

 

 

僕はこの夢屋まさるさんの一発芸を観て正直・・・

 

 

さ、さぶい・・・汗

 

 

この昨今のお笑い界のレベルの高さがさらに成熟しつつある今のテレビ業界において、これはさすがにすぐに干されるだろっ!と初めて観たときはそう思ったんです(申し訳ないです汗)

 

 

実際、スタジオの皆さんもなんだか冷たい視線で観ているし、好感度高いランキング上位の芸能人までも表情が固まっていましたから、決してそう思ったのは僕だけではないはずです(汗)

 

 

ですが、あまりにさぶいと逆に気になるものですね・・・。

 

 

それからというもの、テレビで何度かお見かけしていたのですが、そのフレーズを聞いていると次第に・・・

 

 

僕の中で心の変化が現れ始めたんです。

 

 

 

「確かにさぶい・・・。」

「けど、芸能界の重鎮らやスタジオに遊びに来ているお客さんの冷たい視線を相当に浴びながらも、それでも一切表情を変えず心折れることなく、同じクオリティでやり抜いている夢屋まさるさんって、実はカッコいいのでは・・・?」

 

 

と思い始め、気付いたら僕もいつの間にか

 

 

パンケーキ食べたい♪

 

 

パンケーキ食べたい♪

 

 

パンケーキ食べたい♪

 

 

パンケーキ食べたい♪

 

 

と知らぬ間に口ずさんでいる自分がいるのです・・・。(先日も百貨店のちょっとゴージャスな便器に座り、トイレットペーパーをくるくるっと巻き取りながら独りで口ずさんでました汗)

 

 

でも、最近ちょっと思っていることがあるんです。

 

 

こういった「(いくらさぶくても)誰にでもわかりやすく、頭の中にスーっと入ってくるもの」こそ実は多くの方々の共感性を呼び、心を奪い、そして行動を起こさせるのではないかと。(ガチャピン様までも行動を起こしているので間違いありません)

 

 

つまり、ライティングにおいても「(いくら幼稚でも)誰にでもわかりやすく、頭の中にスーッと入ってくるもの」こそ実は良い記事なのではないかと思っちゃったんです・・・。(僕なんかいっつも小難しい話ばかりで(汗)あー、穴があったら入りたいです)

 

 

ところで、夢屋まさるさんって、なんでも正真正銘の現役慶応ボーイらしいですね

(;´・ω・)(す、すごい・・)

 

 

ということは、かなり頭の偏差値は高いってことですよね。

 

 

仮に・・もし仮にですよ?

 

 

ぜーんぶ、物事の本質を分かっていて、すべて計算して演じ切っているとしたら・・・。

 

 

たとえば、これから間違いなく流行ると言われている【Tik Tok】の尺の長さを計算した上で一発芸を考え、ぜったい女子高生などがこぞってアップすることを見越してやっているとしたら・・・。(ちょっと調べてみたら全国の女子はやはりTikTokでアップしていましたし、実際最初の彼の動画はTikTokです)

 

 

彼は実は・・・

 

 

もしかしたら「マーケティングの天才」かもしれません。( ;∀;)

(誰にも気付かれずにしれーっとやっているとしたら彼は間違いなく化け物です汗)

 

 

なぜそう思うのか?

 

 

なぜなら、夢屋まさるさんって・・・、

 

 

現在慶應義塾大学「経済学部」に在学中なんです(汗)

 

 

では、読者様。もう一度、この動画をご覧ください・・・。

 

 

数秒前に観た彼の印象とは今はどうでしょうか・・・。(少しは変わってませんかね・・)

 

 

 

 

パンケーキ食べたい♪

 

 

パンケーキ食べたい♪

 

 

パンケーキ食べたい♪

 

 

パンケーキ食べたい♪

 

 

 

お、おそるべし(かも)、夢屋まさるさん!(もう何が正解か分かりません・・・)

 

 

 

う~む。あんまり悩んでいるとだんだんと・・・、

 

 

 

そりゃパンケーキ食べたくなっちゃいますよねっ!(σ´∀`)σ

最近パンケーキを食べに行ったとさ。(実話でこれはその時の写メですw)

 

 

ホント最後までこのくだらない話を読んで頂いた読者様、ありがとうございます。

<(_ _)>(今度パンケーキごちそうします)

 

ケント

 

 

TOPに戻る